ミュージカル作品紹介③

今回は、ミュージカルクラスでも夏の発表会で行う
「不思議の国のアリス」についてご紹介します。

「不思議の国のアリス」は、ルイス・キャロルが書いた児童小説です。
1860年代から沢山の子どもたち、そして大人たちにも人気のお話し。
この続編として書かれたのが「鏡の国のアリス」です。

そして、ディズニー映画「ふしぎの国のアリス」をはじめとし
多くの国で映像や、舞台等で上演されています。

教訓や流行歌を含んだ、ちょっと不思議な世界観は、時代に合わせたパロディ作品になることもしばしば。
多くの作家たちに刺激を与える作品でもあります。

ブロードウェイでは、2009年「アリス・イン・ワンダーランド」が上演。
同作品を日本でも上演されました。

この夏は、S&S Kids ミュージカル 「不思議の国のアリス」を発表会にて上演します。

沢山のオリジナルナンバーが入った、音楽たっぷりのミュージカル!
こちらもお楽しみに♪

ミュージカル作品紹介② アニー

ミュージカルクラス夏の発表会作品紹介